つつみしたこうえん

 堤下公園

[公園]

群馬県高崎市棟高町2567  

TEL:027-373-2461

三ツ寺公園のすぐとなり

すぐ隣の三ツ寺公園の三ツ寺堤が名前の由来。三ツ寺公園には、交通量の多い道路を横断することなく、道路下のトンネルを通って行くことができる。小野球場があり、子供達が野球の練習で汗を流す。敷地内には堤ヶ岡公民館があり、明治から昭和中ごろまで、ここが堤ヶ岡村と呼ばれていた名残り。

道路下から三ツ寺公園に行ける

木立に囲まれた公園

小さいながらも、公園周りには木立が多く、緑に囲まれた散歩道は夏場でも涼しい。春には桜が夏にはアジサイがきれい。また、公園内には緑に囲まれるように地元詩人「山村暮鳥(1884-1924)」の詩碑が建てられている。暮鳥は萩原朔太郎や室生犀星と同時期の詩人。公園入り口すぐとなりにある堤ヶ岡小学校(旧堤ヶ岡尋常小学校)は、暮鳥がかつて英語夜間学校に通いながら代用教員として教鞭をとった学校で、校歌の歌詞に暮鳥の名が使われるなど地域に親しまれた様子がうかがえる。

公園の木々

駐車場 あずまや 野球場 園内あじさい 芝生広場をまわる散歩道

公園情報

基本情報
住所 〒370-3521
群馬県高崎市棟高町2567    地図
TEL
027-373-2461
(群馬支所建設課)
FAX -
営業時間 常時
定休日 無休
URL -
E-mail -
グループ店 -
アクセス
最寄駅(徒歩圏内) -
駐車場 無料、約10台(堤ヶ岡公民館)
設備
バリアフリー なし
その他設備 -
料金・支払
クレジットカード 使用不可
だんべー金券 使用不可 だんべー金券とは
その他
主な利用者層 10代以下~60代以上
備 考 1.6ha(東京ドーム0.3個)

施設案内

インフォメーション