だんべー.comトップへ
 
だんべー.com > 大人のレストランガイド >  大人がくつろげるランチタイム  > ラ・テラス・クレオール
 
   
 

大人のレストランガイド 大人がくつろげるランチタイム

ラ・テラス・クレオール 太田市飯塚町 / 欧風料理

『ラ・テラス・クレオール』の詳しい情報はこちらから

フレンチをベースにしたシェフの自由な感性で創作される庶民的なヨーロッパ料理をご堪能頂けます。安心・安全にこだわったシェフが自分の手で耕した自家菜園で採れたものを多く使用しています。シェフ自慢の畑は、たい肥からこだわりる徹底振りで、ヨーロッパの野菜を中心にハーブやフルーツなども栽培しています。

『ラ・テラス・クレオール』オーナーシェフ  関根孝夫
オーナーシェフ  関根孝夫  【 職人歴:44年 】

『ラ・テラス・クレオール』オーナーシェフ  関根孝夫 プロフィール紹介 キャリア40年以上のベテランシェフ。東京・埼玉・神奈川の様々なレストラン等で修行・経験を積む。平成元年に「クレオール」を独立オープン、平成13に現在の場所に移転し店名を「ラ・テラス・クレオール」に。修行時代に経験した様々なスタイルの料理を自分なりに消化して、気軽に楽しめる欧風料理として提供。食べ物に関しては、自分の直感力を大切に調理している。

ラ・テラス・クレオール オーナーシェフ  関根孝夫おすすめの逸品『オマール海老のクリームソース』

『ラ・テラス・クレオール』オーナーシェフ  関根孝夫おすすめの逸品
『 オマール海老のクリームソース 』
オマール海老の殻を煎って砕いて、海老の味噌や白ワイン、トマトペーストなどで作るアメリケーヌソース。甘く香ばしい味わいをご堪能頂けます。

『ラ・テラス・クレオール』大人が通いたくなる3つの理由

『ラ・テラス・クレオール』大人が通いたくなる3つの理由 1つ目
フレンチをベースに自由な感性で創作する料理

『 フレンチをベースに自由な感性で創作する料理 』

『ラ・テラス・クレオール』大人が通いたくなる3つの理由 2つ目
ヨーロピアンカントリーの落ち着いた店内空間

『 ヨーロピアンカントリーの落ち着いた店内空間 』

『ラ・テラス・クレオール』大人が通いたくなる3つの理由 3つ目
自家菜園で採れた安心・安全な食材を多様

『 自家菜園で採れた安心・安全な食材を多様 』