ちゅうおうこうえん

 中央公園

[公園]

群馬県藤岡市藤岡1567-1  

日本数学史上最高の英雄「関孝和」先生の像のある公園

群馬県民には、上毛かるた「わ」の読み札でおなじみの数学者「関 孝和」先生の像がある公園。広い芝生のグラウンドの東、藤岡市民ホール側に先生の像はある。藤岡が生誕の地とされる。先生の功績は、微積分法のライプニッツ、近代物理学の祖ニュートンと並んで、世界3大数学者として伝えられている。そんな偉人の面影に触れることのできる公園が中央公園だ。

かのニュートンとも並ぶ数学者、関孝和(せきたかかず)先生

広い芝生のグラウンド

昭和52年まで、藤岡第一小学校用地として使用されていた。昭和58年、あかぎ国体のサッカー場として使われたグラウンド。現在は、公園の大部分が、広い芝生の多目的グラウンドになり、午前中にはゲートボールやグランドゴルフに興じるお年寄りの姿も。大きな藤棚や、ケヤキの大木が、やさしい日陰を作り、憩いの場となっている。また、公園内には藤岡中央児童館がある。

大木が大きな日陰を作ってくれています

駐車場 多目的グラウンド 児童用コンビネーション遊具(児童館) 公園内にある藤岡中央児童館 藤岡第一小学校跡

公園情報

基本情報
住所 〒375-0024
群馬県藤岡市藤岡1567-1    地図
TEL
なし
FAX -
営業時間 常時
定休日 無休
URL -
E-mail -
グループ店 -
アクセス
最寄駅(徒歩圏内) -
駐車場 無料、約35台
設備
バリアフリー トイレ(車いす利用可)
その他設備 -
料金・支払
クレジットカード 使用不可
だんべー金券 使用不可 だんべー金券とは
その他
主な利用者層 10代以下~60代以上
備 考 2.0ha(東京ドーム0.4個)

施設案内

インフォメーション