じょうかまちおばた

 城下町小幡

[歴史的建造物/花見]

群馬県甘楽郡甘楽町小幡  

内容は変更している場合がございます。また、その年の気候により見頃時期は違います。

城下町小幡のお花見

「城下町小幡」は
桜並木と城下町の面影をあわせて楽しめる。

 

ソメイヨシノが約50本と本数だけをみると少ないかもしれませんが、城下町の面影を残した情緒ある風景が人気の花見スポットです。
中世より栄えた小幡氏が滅びた後、織田氏・松平氏が統治した城下町。 桜並木周辺は、江戸時代の城下町として栄えた当時の面影を色濃く残しています。 春の武者行列では、華や かな戦国絵巻を再現。 町の中央を流れる雄川堰は「日本名水100選」にも選ばれています。 

  「城下町小幡」は、桜並木と城下町の面影を楽しめる

「城下町小幡」は、桜並木と城下町の面影を楽しめる

見ごろ(例年)は、4月上旬~中旬  

見ごろ(例年)は、4月上旬~中旬
 

例年、4月上旬~中旬に見頃を迎える「城下町小幡」の桜。
(その年の気候により見頃時期は違います)


参考情報:群馬県観光国際協会 / KsGMap
 / tenki.jp 群馬の天気 / ウェザーニュース / ウェザーニュース群馬の開花情報

見ごろ(例年)は、4月上旬~中旬

見頃

4月上旬~中旬

城下町小幡 ギャラリー