かわらゆおんせん おうゆ

川原湯温泉 王湯

[日帰り温泉]

群馬県吾妻郡長野原町川原湯491-6  

TEL:0279-83-2030

新生川原湯温泉のシンボル
2014年7月、高台の代替地に移転

王湯といえば、毎年1月20日の早朝5時より行われる奇祭「湯かけ祭り」で有名。その昔、お湯が湧かなくなった時に祈ったことが由来とされています。ふんどし姿の男たちが、早朝から湯のかけ合いをして、湯の神に感謝するユニークな行事です。

多くの温泉愛好家、行楽客から愛された共同浴場王湯が、八ッ場(やんば)ダムの建設にともなって惜しまれつつ移転。ポカポカ感が強く、関節痛、リウマチに効くと評価の高い温泉が新しいエリアで再スタートしました。


泉質・特徴

含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉/かけ流し/79.3℃/湧出量29リットル/分/PH7.2/温度を下げるために加水

真新しい設備は、清潔感にあふれる

これから整備が本格化。
新しい温泉街に期待。

2020年に竣工予定の八ッ場ダムは、高さ131mの多目的ダム。さまざまな計画の変更を経て完成に向かっています。新王湯では川原湯神社の地下およそ360mから自噴する源泉から引湯しています。シンプルな施設ですが、お湯で勝負しようという意気込みです。代替移転エリアでは新しい川原湯温泉駅が移転開業しましたが、まだまだ整備の途中という状況。これから王湯周辺には街並みが作られ、公園も整備される予定です。

木漏れ日が差し込む半露天がダムの完成を待つ

旧王湯から30mほど上がった高台に移転 ダム湖に沈むエリア。遠くには「不動大橋」が 王湯にほど近い「お福&まるきやcafe」。土産品も販売する 営業が終わったかつての「川原湯温泉駅」 天然温泉かけ流しの足湯は旅の疲れを癒してくれる(道の駅八ッ場ふるさと館)

施設情報

基本情報
住所 〒377-1302
群馬県吾妻郡長野原町川原湯491-6    地図
TEL
0279-83-2030
FAX -
営業時間 10:00~18:00(受付17:30)
定休日 不定休
URL http://www.kawarayu.jp/onsen.html
E-mail -
グループ店 -
アクセス
最寄駅(徒歩圏内) -
駐車場 30台
設備
雨の日におすすめ おすすめ
バリアフリー なし
その他設備 -
料金・支払
クレジットカード 使用不可
だんべー金券 使用不可 だんべー金券とは
その他
主な利用者層 10代以下~60代以上
備 考 -

インフォメーション