ぶらっくぶらっく たかさき

 ブラックブラック高崎

[各種サロン]

群馬県高崎市飯塚町460-1  

TEL:027-384-8902

太陽光によるタンニングでは、赤外線も多く含んでいるため、暑いタンニングとなってしまいます。 日焼けをすると皮膚の反応ですでに皮膚温度が上昇します。その上に熱い紫外線を浴びるとより炎症を起こしや...


更新日:2014/02/01

★タイマーによる正確な時間管理  照射量をコントロールするためのタイマーで正確に時間をコントロールでき、 過度の日焼けを阻止します。  なので、自分のお肌に合った日焼けの時間を選んで...


更新日:2014/01/31

★紫外線の強さが安定   タンニングマシーンで使用されるUVチューブ(蛍光管)やUVランプ(ハロゲンランプ)は、  安定した照射能力があり、時間によるバラつきがありません。   した...


更新日:2014/01/30

 メラトニンの分泌量体にはボディーリズムがあります。 そのリズムは自律神経システムに連動しています。 自律神経は交感神経と副交感神経の2つの機能に分かれ、体の器官や生命機能をコントロ...


更新日:2014/01/28

日焼けには「サンタンニング」と「サンバーン」の2種類があります。日本ではこの2つを区別することなく「日焼け」と言っていますが、肌に与える影響は全く違います。 ★サンタンニング(小麦色の肌)  ...


更新日:2014/01/27

皮膚の「基底層」には、紫外線の入射で活性化する「メラノサイト」という細胞があります。 紫外線B波のエネルギーを受けると、メラノサイトは貯蔵してあるチロシンからメラニン色素を作り出します。&nb...


更新日:2014/01/26

紫外線のエネルギーは濃い色に反射・吸収される特性があります。そこで皮膚は紫外線を浴びると、メラニンを生成して皮膚の表面を色素で覆い肌色を褐色に変えます。つまり、紫外線に対する防衛機能を作るわけで、メラニ...


更新日:2014/01/25

日焼け度(色素生成能力)は、肌質によって個人差があるため、4分類してあり各個人の肌質に合わせ日焼け時間などをお選び下さい。 <タイプ1> 肌の色が非常に白く、敏感肌。 日光を浴びるといつも赤く...


更新日:2014/01/24

ビタミンは生命活動に不可欠な物資です。 その中のビタミンDの最も大切な源は紫外線B波(UVB)です。 UVBは肌に蓄えられたプロビタミン(前駆ビタミン)を活性ビタミンのD3に変化させ...


更新日:2014/01/23

太陽には生命を動かす力があります。 晴れた日には、気持ちが明るくなり体も動きやすくなります。 逆に、曇りや雨の日が続くと気持ちが暗くなります。 これは太陽の光が体に大きな影...


更新日:2014/01/22

■お知らせ履歴
2020
7月
 
6月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2019
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2018
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2017
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2016
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2015
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2014
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2013
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2012
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2011
12月
 
11月
 
10月
 
9月
 
8月
 
7月
 
6月
 
5月
 
4月
 
3月
 
2月
 
1月
2010
12月
 
11月
 
10月

お知らせ一覧に戻る

次へ >>